茨木市 形成外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科・内科 岡本医院
OKAMOTO CLINIC

VbeamレーザーVbeam laser

Vビーム治療に使用するレーザーは、ロングパルスダイレーザー(米国キャンデラ社製)という医療用レーザーで、本来は血管腫の治療に使用するレーザーですが
ヘモグロビンに吸収され血管腫のみを選択的に破壊すること以外に、メラニンにも吸収されることがわかっています。

そのことを利用して皮膚深部でのコラーゲン再生を促し、光老化した肌を内側から徐々に改善させていきます。
真皮内に熱を与えることによる線維芽細胞の活性化により、コラーゲンの再構築がおこり、
リジュビネーション効果(いわゆる若返り効果)が得られる
とされてます。
その結果、お肌の若返り(くすみ・キメ・小じわ・色素斑)に対して効果的に作用し、
お肌のハリを感じ、化粧のりが良くなった感じなどを実感
することができます。

当院のYAGレーザーによるレーザーフェイシャルやスキンタイトニングよりも波長が短いので、
特に浅いくすみや小じわに良く効きます。

1ヵ月に1回ほどの照射で平均5回程度の治療をお勧めいたします。
お気軽にご相談ください。

赤あざ

症状や原因

赤あざには様々な種類があります。
最も一般的なのは、血管や毛細血管がなんらかの原因で拡張しそのため皮膚表面から血管が赤く浮き上がって見えるものです。

先天性ものも、後天性のものもあり、成長に伴って消えていくものや、まれに他の皮膚の合併症を起こすものさえあります。
これら血管系疾患は、血管性母斑・下肢静脈瘤・毛細血管拡張症などと呼ばれています。

赤あざへの対処・治療方法

赤あざ治療の基本はレーザー治療となります。
当院ではVbeamを使用し、これらの赤あざを目立たなくしたり、取り除く治療を行っております。また症状によっては、ステロイドの局所への注射、外科的切除を行う場合もあります。
レーザーの照射回数については、1回で治療を行うことは難しく、基本5回以上の照射が必要となります。病状によっては10回以上の照射が必要となることもあり、いずれにせよ長期での治療計画にもとずきレーザーをおこなっていきます。

・単純性血管腫(ポートワイン血管腫)
・イチゴ状血管腫
・毛細血管拡張症(赤ら顔)
・下肢静脈瘤

→ Vビームレーザーによる若返り治療についてはこちらをご覧ください。
Vビームレーザー
 

施術料金

Vbeam スキンリジュビネーション
内容部位施術料金
Vbeam スキンリジュビネーション7,000円(税別)
6,000円(税別)

※その他ご相談に応じます。

保険診療Vbeam ロングパルスダイレーザー(保険診療)
レーザー照射面積施術料金※
(3割負担の方)
10cm2未満6,510円(税別)
〜20cm2未満8,010円(税別)
〜50cm2未満12,510円(税別)
〜80cm2未満17,010円(税別)
〜100cm2未満20,010円(税別)

※保険適用:単純性血管腫・苺状血管腫・毛細血管拡張症
※100cm2以上の場合はご相談ください。

初診料:1000円(税別) 再診料:750円(税別)

皮膚についてのお悩み一覧を見る

ご予約・お問い合せReservation

初診/再診の方ともにご予約いただけます。ご相談・ご質問はお問い合わせください。
24時間専用TEL : 050-5305-6827

ご予約・お問い合せReservation

初診/再診の方ともにご予約いただけます。ご相談・ご質問はお問い合わせください。